一人、ひとりの目標を実現する塾。岡山市妹尾・庭瀬・茶屋町の個別指導専門塾

個別指導学院ヒーローズ 岡山妹尾・庭瀬校・茶屋町校

お問い合わせはこちらから086-239-8696

受付時間:15:00~22:00

お問い合わせはこちらから

メール

一人、ひとりを目標まで機関車で引っ張ります!

目標設定、先取りと反復演習、ノート作成で目標は実現します。

TOPICS

個別指導学院ヒーローズ岡山は、生徒さんの”学びをサポートする”学習塾

半年後は、今、この瞬間に決まっている。今から自分を変えよう!

 

ヒーローズはこんなお子様に向いている学習塾です。

hr_21

 

できない理由を取り除けば、お子様は必ず変わります!

個別カリキュラムによる「個”人”別指導」がヒーローズの指導です

一人、ひとりに合わせた個別のカリキュラムと学びノートで、「できない」と思っている生徒をヒーローズスタッフが「できる」 「とれる」生徒さんに引っ張ります。

ヒーローズ岡山の理念は「子ども達の学びを支える」です。
成績を上げたい気持ちを持ちながら、勉強に対して苦手意識を持っているお子様こそ、ヒーローズに向いている生徒さんです。できない原因をスタッフが見つけ、一緒に解決して目標を目指す。
そんな学習塾がヒーローズなのです。

弊塾の個別とは個別カリキュラムのことです。よくある1対2や1対3という個別での指導という意味ではありません。

テスト前や受験生はあえて日より集団での指導も行います。

 

 

  

 

勉強が苦手な生徒さんに授業を増やしても学力は上がりません。
できない理由を取り除くことで変わります。

 

中学部の英語・数学指導はタブレット授業を導入!

反復による”演習”と自主勉強による”理解”で知識を定着させます!

成績の要である英語と数学を伸ばす「教えない、教え方」

授業(フロント)だけではお子様の成績は上がりません。反復と自主勉強(バック)が行われることで成績は上がります。個別指導学院ヒーローズでは、この反復と自主勉強(バック)を重視し、ICT時代に合った授業として、特に理解と反復が必要な英語・数学にタブレット授業を導入いたしました。

 

 

使用教材はタブレット授業に定評のあるスマスタを採用

生徒の通う学校専用にカスタマイズした教材だから学校授業にもリンク!

使用する教材は、スマスタの教材をヒーローズ専用にカスタマイズしたものを使用。地域に根差したカスタマイズ教材だからこそ、生徒一人ひとり個々に合わせたカリキュラムで配信できます。

 

 

(自習的ではなく担当講師の下、自学自習と反復演習を行います)

 

結果が出る、「教えない教え方」で導きます!

1.生徒一人ひとり個々に合わせたカリキュラムを配信。

自分専用のカリキュラムで学習できるから安心!

予め、生徒一人ひとりの学習進度に合ったカリキュラムを設定しタブレットに配信します。生徒自身にとって今必要な課題をダイレクトに学習できます。

 

 

2.優れた教材により、知識の定着に必要な”反復”と”自主勉強”の時間をしっかりとれる・成績が上がる!

自分で学び反復することで、自学自習の習慣が身につく!知識が定着する!

わかりやすい解説で理解を深め、反復演習でミスや理解不足を無くしていきます。タブレットのお陰で、不足している学力と知識の定着に必要な「反復と自主勉強(バック)」を集中して重点的に行うことが出来ます。

 

 

3.単元テストは講師の目で理解度をチェック。基準点が取れるまで指導!

学習理解は講師が確認、きちんと知識を定着させ次の単元へ進められる!

単元が終わる度に生徒は学習の理解度をはかるチェックテストを受けます。講師がチェックテストを丸つけし、基準点が取れるまで再テストを行います。今までの授業と違いテストを実施することで理解度がより鮮明になります。理解度の定着が厳しい場合は宿題指導・自主勉強指導・補習指導へとつなげます。

 

 

4.タブレットだけでなく、宿題による家庭学習で理解度の向上をはかる!

タブレットを使うのは塾でだけ。家では宿題を”読んで”、”考えて”、”書く”!

自宅では宿題を解いて、単元の復習や理解を深めます。宿題では計算問題集や教科書、英語ノートを使い、従来の読んで・考えて・書く学習を行います。タブレットを使うのは教室だけ。ツール一辺倒にならない、メリハリをつけた学習で効率よく知識を定着します。

 

 

 

 

個別指導学院ヒーローズ岡山は岡山市と倉敷市に教室があります!

個別指導学院ヒーローズ岡山は現在、岡山市と倉敷市に3教室あります。
(岡山妹尾校・岡山庭瀬校・岡山茶屋町校)
ぜひお気軽に無料体験や教室見学、学習相談にお越しください。
各教室の場所はこちらからご覧ください

 

 

 


お問い合わせ001D_161214

 

ページ上部へ戻る